読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「池袋ウエストゲートパーク」マコト着信音GET!3万曲がGETし放題!

「池袋ウエストゲートパーク」マコト着信音GET!

マコトの着信音(IWGP)ならHit Music

池袋ウエストゲートパーク」のマコト着信音なら、スマートフォン用の公式サイトから(^-^)/

池袋ウエストゲートのマコト着信音はコチラ

IWGPのマコト着信音GET▼
 
✅ドラマタイトルで検索してね

マコトが愛用している着信音「Born To Be Wild」スマートフォンからGETして、
メール、ライン、でんわ、アラームに設定しよう(^o^)

池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」の真島マコトと、マコトの着信音って?

マコトの着信音って何?っていう人のためにマコトについて紹介!

マコトとは、2000年放送のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(略してIWGP)に出てくる主人公「真島マコト」のことです 


マコト(役 長瀬智也)は地元の池袋に住んでいて、元々は超有名な不良
夜になると、友人のマサ(役 佐藤隆太)と街をぶらつき、遊びに夢中とイマドキの感じ

ボーリングをしたり、女の子をナンパしたり、されたりと楽しそうな感じ

そんな平和な池袋を手にかけているのが,

ギャングやチーマーの中でトップクラスのG-Boysという集団

G-Boysのリーダーキング(役 窪塚洋介)は、 マコトの旧友
キングはことあるごとにマコトをG-Boysに勧誘するんだけど、面倒なことには首を突っ込みたくないマコトはつるもうとせず

一匹狼のようなマコト


そんな中、ある勢力が池袋ウエストゲートパークを脅かすようになり、マコトの友人や知り合いが次々と被害にあうように

このようなトラブルを解決していくのがマコトです

元々は不良なのに、正義感が強いというギャップに、かっこいいとファンが急増!

そのマコトが使っている携帯電話の着信音が話題を呼び、マコトと同じ着信音にする人が続出

タイトルは「Born To Be Wild!」

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の1話に1回以上はマコトの着信音が鳴るから、病みつきになるひとが出てきた(あたしもその一人(^^♪)

それくらいマコトの影響力は強く、「池袋ウエストゲートパーク」も話題を呼びました

マコトが使用している着信音「Born To Be Wild(ボーントゥビーワイルド)」をゲットして、スマートフォンのメール、ライン、アラーム、でんわ着信音に設定してみよう!


池袋ウエストゲートパーク/マコト着信音GET
 
✅タイトル名で検索してね

『Born To Be Wild』着信音はこちら